診療案内

一般内科・小児科の診療をはじめ、
血液内科・がん治療の診療も行っております。
禁煙外来や検診・予防接種も行っているので一度ご来院ください。

当院では内科全般に対応しております。院長は血液内科の専門医の資格を持っているので、血液内科・ガン治療に力を入れています。禁煙外来や検診・予防接種も各種取り扱っております。
健康に関して悩みや不安がある方は一度ご来院下さい。

内科一般

当院では、一般的な内科診療を行っております。
かぜ症状、腹部症状、胸部症状は もちろん、しんどい、ふらつく、 やせる、のどが渇く、むくむ、 眠れない、その他、何科を受診すればよいかわからないような場合もお気軽にご相談ください。

また、健診の結果で不安な箇所があるというような場合も一度内科をご受診ください。お気軽にご相談下さい。

内科一般
このページのトップへ

がん治療

当院では、抗がん剤を使った治療を外来で行うことができます。
ただ、基本的には診断や治療方針の決定をするのではなく、がん診療を行っている基幹病院からの紹介での治療を行っています。

近年、副作用の少ない抗がん剤の登場などで、外来通院で治療できるがんが増えてきました。外来通院での抗がん剤治療が専門病院などに通わずに、近くのクリニックで出来るようになったのです。

当院の治療では、入院生活での投薬ではなく、落ち着ける家で普段の生活の中での治療が可能です。がんが進行してくると、がんと向き合い心を落ち着かせる緩和治療を行う必要が出てきます。緩和ケア病院などと同様のことが、当院であれば在宅でも可能ですので、最期は自宅で迎えたいと考えている方には訪問診療を行います。

詳しくはこちら
がん治療
このページのトップへ

血液内科

血液内科とは「赤血球の病気」、「白血球の病気」、「血小板・異常出血の病気」を専門に診る診療科です。例えば「貧血」や、血液のがんである「白血病」、「血小板減少症」などが挙げられます。当院の院長は、日本血液学会専門医であり、勤務病院では、がん治療をはじめ血液内科を専門に診てきました。

当院での治療ですが、慢性骨髄性白血病や多発性骨髄腫、悪性リンパ腫など疾患によっては点滴注射や内服の抗癌剤で病気をコントロールすることが可能で、必要であれば輸血にも対応します。急性白血病などの専門施設で入院が必要な疾患もありますが治療後の定期的なフォローは可能です。

血液内科

その他、良性の血液疾患(多血症や再生不良性貧血、特発性血小板減少性紫斑病など)の進行度によっては定期的な投薬治療を行うことができます。
健診などで血液異常を指摘された場合などの二次健診も可能です。
今まで遠方の専門病院に通院するしかなかった患者様など、是非一度ご相談下さい。

詳しくはこちら
このページのトップへ

小児科

小児科全般にかかわることを診察いたします。
お子様がかかる風邪や胃腸炎などの急な病気、喘息や鼻炎、皮膚炎などの慢性的な病気、予防接種や乳児健診などを中心に診察を行ってまいります。
お子様の健康について少しでも気になることがありましたら一度ご来院下さい。

小児科
このページのトップへ

禁煙外来

当院の禁煙外来では飲み薬や貼り薬を使った治療を行います。
治療方法は患者様と相談し、納得していただけた後に決定します。
喫煙は生活習慣病による動脈硬化症の進行を促進し、様々な病気を引き起こす原因となります。最悪の場合命に関わる重篤な病気にかかってしまうこともあります。

禁煙を試みる方は多くいらっしゃいますが、独力で禁煙に成功されるケースはごくわずかです。
禁煙中のイライラ、憂鬱な気分、集中力の低下が原因となって禁煙をやめてしまう方がほとんどです。
ニコチンによる依存を1人で断ち切るのは困難です。
禁煙を考えている方は一度ご来院下さい。

詳しくはこちら
禁煙外来
このページのトップへ

漢方薬による治療

当院では、保険診療にて漢方薬による治療も行っています。
①漢方薬を用いた治療
②漢方薬+西洋薬
③西洋薬のみの治療、
と幅広い視点から最善と思われる治療を行います。

例えば、血圧を下げる、細菌を殺す、精密検査をするなど、西洋医学のほうが得意である分野では西洋医学で対応します。
西洋医学では対応しにくい不定愁訴や検査には表れにくい不調は漢方医学で治療する。
こうすることで治療の幅が広がります。
もし、「自分の病気は漢方がよいのだろうか?」とか
「自分の身体に漢方は合うのだろうか?」と思われたら、
ぜひ一度相談にお見えになって下さい。

<このような方はお気軽にご相談ください>
風邪の予防・治療、慢性的な咳や鼻炎、頻尿、便秘・下痢、倦怠感・体力低下、口内炎・胃腸障害、
冷え性・のぼせ、頭痛・神経痛、その他のさまざまな症状

漢方薬による治療
このページのトップへ

健診・予防接種

当院で実施している健診・予防接種と費用は以下の通りです。

企業健康診断

■ 雇い入れ時健診・定期検診 10,000円~
【健診内容】
問診・診察・身長・体重・腹囲・血圧・視力・聴力・検尿・血液検査・胸部エックス線
※診断料は項目内容により変動します
■ 特定業務従事者・海外派遣労働者の健康診断 別途

特定健診・後期高齢者等健診・がん検診

持参いただくもの

  • □健康手帳・健康診査カード
  • □後期高齢者被保険者証(該当者)
  • □無料券
■ 岡山市国民健康保険 特定健康診査
◎ 70歳以上 510円
◎ 35歳以上70歳未満 2,050円
■ 後期高齢者等健診
◎ 後期高齢者医療被保険者証をお持ちの方 510円
◎ 40歳以上で生活保護等を受給されている方 無料
■ がん検診

【肺がん検診 40歳以上】

70歳以上 500円
70歳未満 300円
70歳未満で喀痰検査を実施する場合 500円

【大腸がん検診 40歳以上】

70歳以上 400円
70歳未満 1,130円

【前立腺がん検診 50歳以上の男性】

血液検査 920円
■ 肝炎ウイルス検査
◎ 40歳以上の方でこれまでにこの検査を受けたことのない方
◎ 今年度の健診などで肝機能の異常を指摘された方
血液検査 900~2,500円

予防接種 値段

定期接種 当該予防接種対象年齢内の場合全額公費負担

四種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ) 10,000円
三種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風)  
日本脳炎 7,000円
BCG 7,000円
MR(麻疹風疹) 10,000円
水痘(みずぼうそう) 8,000円
小児肺炎球菌 10,000円
子宮頸がん(HPV) 17,000円
Hib 9,000円
B型肝炎 7,000円

任意接種

おたふくかぜ(ムンプス) 8,000円  
A型肝炎 7,000円  
インフルエンザ1回目 3,700円  
インフルエンザ2回目 2,700円 ※6か月から12歳
ロタ 8,000円  
成人肺炎球菌 8,000円 ※年齢により助成あり
髄膜炎菌 25,000円  
破傷風 4,000円  
ジフテリア 4,000円  
ポリオ 9,000円  
このページのトップへ