初めての方へ

どんなクリニック?

内科・小児科の診療をはじめ、外来でのがん治療、
血液内科、在宅訪問診療も実施しているクリニックです。

内科・小児科を診療するクリニックです。
中でも当院の院長はがん治療、血液内科(白血球・赤血球・血小板数異常などから血液疾患)を専門にしています。また通院が難しい方のために往診、在宅訪問診療も実施しております。

地域に根ざした医療
地域に根ざした医療
原医院は昭和22年に「原医院」として開業以来、地域の皆様に育てられてきました。そして平成26年4月から原医院を継承し新たなスタートを切りました。これまで同様に皆様がなんでも気軽に相談できるクリニックとしてスタッフ一同地域に貢献していきます。
外来でのがん治療
外来でのがん治療
外来で治療を行う最大のメリットは、患者様が日常生活を送りながら治療を受けることが出来るという点です。患者様が住みなれたご自宅で過ごしていただきながら安心してがん薬物療法を受けて頂ける体制を整えております。
血液内科専門医による治療
血液内科専門医による治療
血液内科で扱う疾患の多くは、いわゆる難病と呼ばれる病気や造血器腫瘍であるため、専門医でなければ医療機関であっても敬遠されてしまうことがあります。
当院の院長は、日本血液学会認定血液専門医であり、勤務病院でも様々な血液疾患を持つ患者様の診療を行なってきているなど十分な経験と実績を持っておりますのでお気軽にご相談下さい。
在宅訪問診療も実施
在宅訪問診療も実施
当クリニックでは看護ステーションや介護施設、近隣の病院とも連携をとりながら定期的な訪問診療を行い医療的なサポートをさせていただいております。
また、抗がん剤の投薬や、お食事が困難な方への点滴・輸液、がんの方へ苦痛の緩和や、鎮痛のための麻薬処方等、ご自宅でも医療機関と変わらないレベルでの対応を行っております。
このページのトップへ

初診の流れは?

初診の流れは以下の通りです。

  1. 問診票を記入していただきます
    問診票をお渡ししますのでご記入下さい。
    健康保険証、または各種医療証をお持ちください。 また、他院からの紹介状や以前の治療情報、お薬手帳などがございましたら、あわせてお持ちください。
    問診票を記入していただきます
  2. 必要に応じて採血・採尿をいたします
    急性疾患の方は、まず診察をいたします。 定期的に糖尿病で通院されているような方は診察前に血液や尿検査を行います。
    必要に応じて採血・採尿をいたします
  3. 院長による診療
    医師による診察を行います。
    体調や心配に思っていることなどについて、できるだけ詳しくお聞かせください。身体全体の診察、血圧測定などの後、必要に応じて当日に検査や治療を行います。
    丁寧な診察と説明を心がけています。
    院長による診療
  4. 検査
    当院では血液検査、尿検査のみならず、レントゲン、安静時心電図、負荷心電図、エコー(心臓や動脈硬化の検査)、長時間心電図、血管年齢測定、HbA1c測定器などを実施することが可能です。診察の後、必要に応じて検査と結果説明を行います。
    検査
  5. お会計・お薬の処方
    当院では、患者さまの手間を少しでも減らすために、院内でお薬を処方しております。保険内診療、保険外診療を問わず院内処方となります。薬剤の種類によっては院外処方で対応しています。
    お会計・お薬の処方
このページのトップへ